脱毛とワキガの関係

脱毛とワキガの関係を詳しくまとめてみました

脇毛でワキガが治る?


a0002_005111

よく脇毛の脱毛をする事によって「ワキガ」が治ると言われている事がありますね。

脇毛の脱毛、それも「レーザー脱毛」や「フラッシュ脱毛」をすることによってワキガが治ったということがありますが、一応ワキガが治る可能性がある脱毛方法としては「レーザー脱毛」が挙げられますね。

ワキガの原因は汗を分泌する「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」があるのですが、後者のアポクリン汗腺からの脇汗がワキガの原因になっていると言われていてアポクリン汗腺の汗は脂質やアンモニアやタンパク質等のさまざまな身体の成分が含まれていますので臭いが発生してしまいます。

一般的に臭わない脇汗はエクリン汗腺からの汗になりますが、アポクリン汗腺はレーザー脱毛のレーザーによって破壊される事がありますので、一応レーザー脱毛で脱毛をするとワキガが解消される事があるのでしょう。

しかしだからと言ってワキガを解消する為に脇毛の脱毛をするのは一概にお勧め出来る事ではありません。

ですので、ワキガを解消したいのであればしっかりとそれに対応した治療を受ける事をおすすめします。脇の脱毛にはさまざまな噂がありますがそれらの情報はあまり鵜呑みにしないようにしましょう。