脱毛とワキガの関係

脱毛とワキガの関係を詳しくまとめてみました

脇毛の脱毛とワキガの臭い


a0002_005111

男女問わずに「脇毛」の脱毛をする事がよくあるでしょうが、中には脇の脱毛をすることによって「ワキガ」が目立つ事があると言われている事があります。

実際に脇毛を脱毛する事によってワキガになった事があると言う人がいますが、本来脇毛を脱毛する事によってワキガになることはないと言われていますが実際に経験をしている人がいるという事は一概に無関係ということではなさそうですね。

一般的にワキガの独特の臭いは脇にある「アポクリン汗腺」といわれている通常の汗腺とは異なったところから出てくる汗が臭いの原因と言われています。

アポクリン汗腺は脇毛の脱毛とは全く関係のないことになりますので脱毛する事によってワキガになってしまうということはないでしょう。

ただ、脇毛によって汗を吸収してくれていたものがなくなるということではワキガが目立つ事もあるでしょうね。

しかしワキガの臭いは一般的に「脇毛」につくと言われていますので、実際は脇毛を脱毛する事によって臭いが無くなる方が多そうでしょう。

毛穴の毛もなくなりますので、本来であれば脱毛をすることによって臭いがなくなるでしょう。

あまりワキガになるという噂を信じて脱毛をする事をやめるというのは得策ではありませんね。