脱毛とワキガの関係

脱毛とワキガの関係を詳しくまとめてみました

レーザー脱毛とワキガ


a0002_005111

脱毛の効果的な方法としては医療機関でしか行なう事が出来ない「レーザー脱毛」が非常に多くの人に人気があり、男性のヒゲの脱毛から女性のさまざまな脱毛までレーザー脱毛でしている事はめずらしい事ではありません。

脇毛の脱毛もレーザー脱毛によって行なう事がありますが、経験者の中には脇毛をレーザー脱毛した事によって「ワキガ」になったとか治ったという事を言う事があります。

確かにワキガもワキの脱毛も「脇」という関係性があるために一概に全くあり得ないと言う事もあるでしょうが、脇毛の脱毛は「毛」に対して行なってしますし、ワキガはアポクリン汗腺という個人差がある汗腺からの脇汗になりますのであまり関係ないとも言えます。

ただレーザー脱毛はアポクリン汗腺を破壊する作用があると言われていますので、ワキガが「治る」という事ではちょっと可能性が少なくはない現象と言えます。

ただ、皆がみんなワキガが治ったではなく、ワキガになったという意見もありますのでそのことからあまりレーザー脱毛によってワキガが治るというのも噂程度の存在とも言えますね。

レーザー脱毛を検討しているがワキガになりたくないと考えている人はあまりそういった話しを信用しなくても良いと言えますね。